愛知県高等学校工業教育研究会ホームへ戻る

競技会

 工業高校では日頃学習した成果を試す場として様々な競技会を企画し、また一般の競技会へ参加しています。これにより生徒のモチベーションもますます上がり、盛り上がったものになっています。

総合競技大会 

  

旋盤作業競技

  

  選手 各校1名
  競技内容  製作図に示される部品①②を製作する。
  競技時間  130分、打ち切り時間160分
  評価     完成度と技術を基準によって評価する。
   
   この競技大会の上位2名は全国ものづくりコンテスト全国大会東海地区予
  選会の出場権を得る。



 

機械製図競技

  参加選手   各校2名
   競技内容   作図競技と学科競技の得点を7:3で合算した合計点数を競う。
   競技時間   作図 90分
            学科 30分
     

 

愛知県工業高校生溶接競技大会

  

競技部門

  

1校3名まで出場できる。
  課題     事前に支給される2枚の底板と4枚の側板を溶接し、容器をつくる。
  競技時間  被覆 45分
          Co2 30分
      

 

アート部門

  

与えられたテーマより、製作する。
  大きさ   500mm×500mm×1000mm
  重さ    20kg
  加工法  溶接により制作されたもの
         材料の形状厚さ材質は自由
         ペンキ等による着色を行ってよい。
  審査    オリジナリティー、造形的完成度、溶接技術で総合的に評価する。  

 

※競技大会結果 

 

競技大会結果

年間予定

 主な競技会、コンテストの日程を紹介します。

  • 4月:
  • 5月:工業高校総合競技大会
  • 6月:エコカー競技大会(鈴鹿・豊橋)
  • 7月:
  • 8月:ものづくりコンテスト東海大会、ソーラーラジコン大会
  • 9月:ロボット相撲東海大会
  • 10月:溶接競技大会、ロボット相撲全国大会、ダウンヒルダーバー、製図コンクール
  • 11月:全国高等学校ロボット競技大会、ものづくり全国大会、マイコンカーラリー東海    大会、エコカー競技大会
  • 12月:
  • 1月:マイコンカーラリー全国大会
  • 2月:
  • 3月: