トップページ > 

愛知県高等学校工業教育研究会とは

 愛知県高等学校工業教育研究会は、愛知県内の高等学校における工業教育に関する各種の調査研究、事業等を行い、 工業教育の振興を図ることを目的として活動しています。

目的

  • 工業教育に関する総合的な調査研究。
  • 工業教育の推進に関する各種の事業。
  • 生徒を対象とした工業技術に関する各種の競技会。
  • 工業に関する各教科(部会)における調査研究。
  • 愛知県産業教育振興会に関する事業。
  • その他本会の目的を達成するために必要な事業。

トピック!!

第9回愛知県工業高校生ロボット競技大会!お知らせ

ロボット競技大会バナー

 平成28年12月17日(土)に、一宮市総合体育館(DIADORAアリーナ)で愛知県内の工業系高校の技術やアイデアを競う大会が開催されます。 今回の競技名は、「シュートdeビンゴ」
3分間の競技時間の中、2チームがそれぞれの2台のリモコン型ロボットを協力させながら、各エリアの障害を乗り越え、 集めたカラーボールをポイントボックスにシュートします。共通のポイントボックスに納まったカラーボールの数及び場所により得点を競うものです。

 大会のページはこちらです。