トップページ > 

愛知県高等学校工業教育研究会とは

 愛知県高等学校工業教育研究会は、愛知県内の高等学校における工業教育に関する各種の調査研究、事業等を行い、 工業教育の振興を図ることを目的として活動しています。

目的

  • 工業教育に関する総合的な調査研究。
  • 工業教育の推進に関する各種の事業。
  • 生徒を対象とした工業技術に関する各種の競技会。
  • 工業に関する各教科(部会)における調査研究。
  • 愛知県産業教育振興会に関する事業。
  • その他本会の目的を達成するために必要な事業。

トピック!!

平成29年度総合競技大会!お知らせ

総合競技大会バナー

 平成29年5月27日(土)に、愛知県内の工業系高校における最優秀技術者を決める技能大会が開催されます。競技は、「機械製図競技・旋盤作業競技・電気工事競技・電子回路組立競技・木材加工競技・測量競技・化学分析競技」の7競技にて行い、 各学校の選抜メンバーが、技術の習得レベルの高さを競い合います。
(旋盤作業競技は5月27日(土)、28日(日)実施)


 

愛知県高等学校 工業科教員への道!お知らせ

工業科教員への道

 工業高校生は、あなたの情熱と使命感を待ち望んでいます。

 詳細はこちらです。
 
 

第9回愛知県工業高校生ロボット競技大会結果!お知らせ

 平成28年12月17日(土)に、一宮市総合体育館(DIADORAアリーナ)で愛知県内の工業系高校の技術やアイデアを競う大会が開催されました。

 大会のトップページはこちらです。
 大会結果のページはこちらです。